December 14, 2018

November 26, 2018

Please reload

最新記事

北方領土問題って何が問題??

February 22, 2018

1/1
Please reload

特集記事

事実を知り、返還へ想いを致す。

May 21, 2018

3月1日(木)ANAクラウンプラザホテル釧路にて

 

3月第一例会が行われました。

 

 

 

 

本例会は、択捉島(えとろふとう)蘂取(シベトロ)村に

 

かつてお住まいだった鈴木咲子氏と

 

ロシア外交に精通されている鈴木宗男先生をお招きして

 

 

 

お二方のお話を通じて

 

北方領土問題の何が問題か、深く知る事で

 

来場された皆様全てに対して

 

問題意識を啓発させて頂こうという例会です。

 

 

 

 

まずは、

 

セレモニーでエンジン始動です。

 

《JCI CREED唱和

北方領土問題啓発会議議員 藤平りょうま君》

 

《JCIMISSION並びにVISION唱和

北方領土問題啓発会議議員 川野けんじろう君》

 

《JC宣言文並びに綱領唱和

北方領土問題啓発会議議員 小田やすお君》

 

《会務報告 専務理事 八幡よしひろ君》

 

《LDアワー3分間スピーチ 小向ひであき君》 

 

《理事長挨拶 2018年度理事長 金安まひと君》 

 

 

 

《議長趣旨説明 北方領土問題啓発会議議長 萬(よろず)しんご君》

 

 

《第1部 会議体プレゼンテーション

北方領土問題啓発会議副議長 松田なおき君》 

 

《第1部 講師講演 鈴木咲子氏》

 

昭和16年12月11日 択捉島に軍艦が集結した。

 

何事か? それはハワイに向かう艦隊であった。

 

 

 

先の大戦中に隣の村では、

 

ソ連兵に男性が射殺されたと聞いて恐怖を覚えた。

 

 

 

サハリンから函館に帰る船に死んだ人は乗せらず、

 

赤子をまるで生きているように装って

 

日本に連れて帰ってきた人もあった。

 

 

 

かつてホームビジットした先のロシア人は

 

「先祖を敬うのは日本人と一緒。

 

申し訳ない事をしました。」と、

 

謝罪にも似た言葉を掛けてくれたロシア人がいて、

 

恨む気持ちは、薄らいでいった。

 

 


日ロ共同経済活動によって、

 

平和条約の締結となるかは難しい問題だが、

 

ぜひ締結出来るその日まで、

 

皆様共に頑張っていきたい。

 

 

 

と仰有いました。

 

 

 


《第2部 講師対談 新党大地代表 鈴木宗男氏

 

ファシリテーター:議長萬しんご君》

 

 

 

北方領土問題→2島先行返還

国際社会では当事者で解決するしかない。

 

プーチン大統領は1956年日ソ共同宣言の有効性を認めている。

 

共同経済活動は安倍総理が提案したが、元々の提案は小渕恵三総理

 

鈴木先生は小渕恵三総理を通じて北方領土の自由訪問を獲得した。

 

 

 

共同経済活動については、

 

世耕大臣が行っている8つのアプローチ

 

特に医療分野について

 

極東におけるプレゼンス(存在感)を

 

発揮してくれる事をロシアは期待している。

 

 

 

平和条約は2段構えで。

 

第一平和条約としてウラジミールで平和条約。

 

第二平和条約として

 

2020年東京オリンピックまでに解決するしか道が無い。

 

 

 

 

島出身者の皆様にとって時間が無い。

 

東京オリンピックまでに解決しなければ

 

解決が難しくなる。

 

聖火ランナーを北方領土から走らせて、

 

平和の祭典に花を添えよう。

 

 

 

と、御自身の経験や確かな情報に基づき

 

領土問題解決に向けて想いを語られました。

 

 

《会議体まとめ 

北方領土問題啓発会議副議長 三谷さやか君》

 

 

《講評 顧問 菊池ともゆき君》

 

 

 

択捉島出身者鈴木咲子様のお話と、

 

外交に深く関わってこられた鈴木宗男代表のお話で

 

領土問題に対する正しい理解が得られました。

 

 

島の返還により平和条約が結ばれる日まで、

 

(一社)釧路青年会議所の運動は続く・・・!

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

タグから検索