検索
  • jckushiro

公開討論会でポジティブチェンジ!

最終更新: 6日前



秋ですね!釧路青年会議所、理事長の菊池でございます^ ^

段々と紅葉深まるこの季節、皆さまいかがお過ごしでしょうか?


いよいよ10月も半ばになりまして、季節とともに私の任期も残りわずかになってきたな〜と思い、なんとなく感慨に耽って寂しくなっております。



・・なんてことは全くなく!!


釧路JCは今月、来月と立て続けに事業ラッシュ!

今年度の追い込みに、我々はやたらと忙しい日々を過ごしており、まったく感慨にふける暇がありません(^^;



そんな中、今回は先日行われましたWEB公開討論会について、またひたすら私の書きたいことだけを書いていきたいと思います^ ^お付き合いくださいませ!


今年は釧路市長選挙ということで、先月あたりから「JCで公開討論会をやってくれないか」とお声がけをいただき、


我々も「せっかくやるなら若い人向けにWEBで公開討論会をやりたい!コロナだし!」

ということで、この度は完全オンラインでの公開討論会を開催することとなりました^ ^



まぁやりたいと言っても、当初から予定していたものではないため、予算も無く担当する委員会も無いものですから、


今回は釧路JCの広報担当、綿貫事務局長率いる事務局に運営の担当をしていただき、


また会場関係は、釧路の合宿所【坂の上会館】様の全面協力により、会議室や控室、機材など諸々お借りして開催させていただくこととなりました^ ^

(画像は会場となった会議室。坂の上会館様ありがとうございます!)



そして当日!

各候補者の皆さまにお越しいただいて、いざ議論をすべく着席!


までは普通の公開討論会ですが、

今回はこの絵をWEBで配信していかなくてはなりません!


今年の活動の中で、ある程度オンライン配信の経験を積んできている我々。

今回のWEB公開討論会のキモは、


①市民の方々にオンラインで参加して頂いて、直接質問してもらう!


②聴覚障害者の方にも分かるよう、手話通訳をワイプで出したい!


という2点です^ ^



先述の通り、これから各委員会は担当事業を控えているため、

運営スタッフとなるメンバーの人数も厳選して、少数精鋭で行っております(^^;


今回はカメラ6台(候補者3台+コーディネーター1台+全体1台、手話通訳1台)とマイク4本を会場内に配置、そしてオンライン出演の質問者をzoomでつないで、一本のライブ配信動画に仕上げていきます。



機材配置を図にするとこんな感じ!(機材は予算無いため持ち合わせのものを組み合わせてなんとかやってます!かなり複雑(^^;)


今回はマイクを複数使うため、ミキサーを初めて使用!(坂の上会館の機材を借りてます)


またカメラ①から⑤を扱うHDMIスイッチャーとは別に、

手話用カメラ⑥とzoomからのノートPC映像出力データをメインPCで処理しなくてはならないため、

前回のeスポーツ配信の経験を踏まえ、メインPCをデスクトップ(メモリ32GB、Corei7)にして、

ネット回線もwi-fiではなく、会場に回線を有線で引っ張ってきてもらい使用してます

^ ^



画面はこんな感じ!


右上に手話通訳(カメラ⑥)、左下にzoomの画面がワイプで出るよう、配信用ソフトOBSで配置しております!


スイッチャー1、カメラのキャプチャー×2、さらに予備のUSBカメラ1、他諸々。こんだけつないで難なく処理するデスクトップの凄さよ!!

メモリ8ギガのノートPCで配信したときはカメラのキャプチャー2台が限界だったので、デスクトップの偉大さを感じました(^^;



さらにはテロップやBGMも作って、よりテレビの公開討論会みたいな感じを目指しました^ ^(当初、朝まで生テレビみたいな感じにしたいよね〜という話で進めてましたので(^^;)


こうしたテロップは背景をグリーンにしているので、OBS上でクロマキー合成して(つまりグリーンの背景を透明にして)、ライブ中継の映像に重ねていきます。




そうした中で出来上がったのがこちら!

動画は↓をご覧ください!!

https://youtu.be/kKyyi0YhATY


今回のWEB公開討論会では、出来る限り市民の、特に若い世代の方たち向けに情報発信を行い、選挙への興味・関心を高めていただきたい!


そのために、公開討論会がただの一問一答形式に留まらず、候補者同士のクロスディスカッションとなるように進行、またオンラインを通して一般の皆さまとの質疑が出来るように機材を組み上げるなど、

さまざまな面で挑戦した事業となりました!




現状のアンケートの結果はこちら!

今回WEBアンケートの回収率が低く(この点は今後の課題)あまり数値上参考にならないのですが、


アンケートのご回答、またSNSやブログ上などでも、今回のWEB公開討論会は良かったとご好評を多くいただき、挑戦した甲斐があったなと大変喜んでおります^ ^


★アンケート未記入の方はご協力お願いいたします^ ^

https://forms.gle/peqQB2qRyqpnFJHW7



何より今回、市民の皆さまに10月15日現在まで延べ1000回以上のご視聴をいただいており、大変手応えを感じております!


従来の広い会場を借りて公開討論会を行う、というやり方ももちろんある中で、

完全オンラインでの手法というのはチャレンジでありましたが、

インターネットを通して従来より多くの市民の皆さまに意思決定に資する情報の発信が出来たのではないかと思っております!




最後に今回ご協力いただきました、3名の候補者の皆さま、並びに関係者の皆さま、オンラインでご参加頂きましたHaport代表の伊藤様、20代社会人枠の竹澤様、サーセンキョ!より村上様、釧路聴力障害者協会の皆さま、坂の上会館の皆さま、そして多くのご協力とご視聴頂きました皆さまに深く感謝を申し上げます。ありがとうございました!

またコーディネーターを担当された綿貫事務局長をはじめ、メンバーの皆様おつかれさまでした^ ^

これで日曜日、選挙の投票率が上がれば言うことないです^ ^



さてそして!

投票日の前日となります10月17日(土)、釧路青年会議所では例会が開催されます^ ^

担当は佐々木委員長率いる次世代リーダー育成委員会!例会に向けて目下準備作業中です!!



本例会では、講師にPHP研究所認定上級ビジネスコーチの小川圭先生をお招きし、

釧路の次を担う39歳以下の方々を対象に、変化の激しいVUCAの時代において、様々な問題に対し迅速かつ柔軟に対応できる、次世代のリーダーへと成長していただく、実践型のワークショップ形式の人材育成事業が展開されます!


こちらも例会事業の様子を映像化し、後日YouTubeにアップしてより多くの方々に学びを得ていただく予定です!乞うご期待!


その後も事業は続き、

今月は栗林委員長率いるSDGs推進都市戦略委員会の担当するSDGsカードゲームの事業、

そして来月はいよいよ今年度の集大成となる釧路JCのフォーラム開催と目白押しです!

年度末に向けて益々加速する釧路JCの活動・運動に、どうぞご期待ください!



最後は、全道アカデミー会場にて新入会員村山くんと一枚!来月は新入会員担当の例会もあるので楽しみです!!


それでは皆さま、また次回!!



54回の閲覧