検索

事実を知り、返還へ想いを致す。

3月1日(木)ANAクラウンプラザホテル釧路にて 3月第一例会が行われました。 本例会は、択捉島(えとろふとう)蘂取(シベトロ)村に かつてお住まいだった鈴木咲子氏と ロシア外交に精通されている鈴木宗男先生をお招きして お二方のお話を通じて 北方領土問題の何が問題か、深く知る事で 来場された皆様全てに対して 問題意識を啓発させて頂こうという例会です。 まずは、 セレモニーでエンジン始動です。 《JCI CREED唱和 北方領土問題啓発会議議員 藤平りょうま君》 《JCIMISSION並びにVISION唱和 北方領土問題啓発会議議員 川野けんじろう君》 《JC宣言文並びに綱領唱和 北方領土問題啓発会議議員 小田やすお君》 《会務報告 専務理事 八幡よしひろ君》 《LDアワー3分間スピーチ 小向ひであき君》 《理事長挨拶 2018年度理事長 金安まひと君》 《議長趣旨説明 北方領土問題啓発会議議長 萬(よろず)しんご君》 《第1部 会議体プレゼンテーション 北方領土問題啓発会議副議長 松田なおき君》 《第1部 講師講演 鈴木咲子氏》 昭和16年12月11日 択捉島に軍艦が集結した。 何事か? それはハワイに向かう艦隊であった。 先の大戦中に隣の村では、 ソ連兵に男性が射殺されたと聞いて恐怖を覚えた。 サハリンから函館に帰る船に死んだ人は乗せらず、 赤子をまるで生きているように装って 日本に連れて帰ってきた人もあった。 かつてホームビジットした先のロシア人は 「先祖を敬うのは日本人と一緒。 申し訳ない事をしました。」と、 謝罪にも似た言葉を掛けてくれたロシア人がいて、 恨む気持ちは、

5月例会が開催されました!

釧路青年会議所5月例会が「子供達の未来に必要な能力を考えよう~親子で築く職業観~」をテーマに、去る5月16日、釧路センチュリーキャッスルホテルにて開催されました。 設えは川辺委員長率います「くしろの未来創造委員会」 第1部では新入会員の小向ひであき君が、委員会の考える職業観をテー

釧路
  • ツイッター - ホワイト丸
  • Instagramの - ホワイト丸
  • Facebook - White Circle