専務理事所信

G小向1.jpg

専務理事
小向秀明

 本年度、歴史と伝統ある釧路青年会議所が70周年を迎える節目に、専務理事という役職を仰せつかり、成長の機会を与えて頂いたメンバーの皆様に心より感謝を申し上げます。その大きな責任に改めて身の引き締まる思いですが、臆する事なく専務理事という重責としっかりと向き合い、全力で職務を全うする所存でございます。

 創立以来、紡がれてきた歴史と伝統は本年度で70周年を迎えます。今を担う私たちが先輩諸氏の熱い想いを紡ぎながら、既成概念にとらわれる事なく、「成功は全体の1%にしかすぎない99%は失敗の連続である」という言葉にもあるように、くしろ地域の明るい豊かな未来の為に、失敗を恐れず何事にも挑戦していく必要があります。釧路青年会議所の活動・運動の可能性を強く信じ、その可能性の実現に向けて全力で支えて参ります。

 まずは、青年会議所活動・運動の根源である、皆様からお預かりする大事な財源の計画的な財務管理を行い、運営の推進力となれるように、庶務全般を滞りなく進めて参ります。そして、予測が困難な状況の中でも諸会議の場において、規律を大切にしながら習慣・慣例にとらわれる事なく、「なんの為に行うのか」という考えを念頭に置き、創意工夫をしながら運営していきます。また、広報活動において、釧路青年会議所の活動・運動を発信するだけではなく、くしろ地域の可能性や魅力を一人でも多くの人に知ってもらう為に、くしろ地域の皆様も私たちと一緒に、明るい豊かな社会を創造できるような広報を積極的に行う事で、釧路青年会議所が一致団結し、明るい豊かな社会の実現に向けた活動へと繋げてまいります。

 最後になりますが、釧路青年会議所の活動・運動に専念させていただいている、家族・会社への感謝の気持ちを忘れる事なく、島本理事長を全力で支える事は勿論、メンバー皆様の支えになれるように尽力していきます。皆様のご支援とご協力を何卒宜しくお願いいたします。